夢みるアドレセンス4人の卒業はいつ?理由や原因とラスト公演はあるか?

 
夢みるアドレセンス 卒業 理由 いつ 公演
この記事を書いている人 - WRITER -

アイドルグループの夢みるアドレセンスから一気に4人ものメンバーが卒業を発表し、波紋を呼んでいますよね!


アイドルに卒業はつきものですが、一気に4人も卒業するというのは異例とも言えるのではないでしょうか?


もはや解散じゃないか?!という声もありますが、解散ではなくあくまでも「卒業」という発表です。


今回は、夢みるアドレセンスのメンバー4人が卒業することになった理由や時期、現メンバーでのラスト公演はいつあるのかについても調べてみました!

スポンサーリンク

夢みるアドレセンス一気に4人も卒業!いつ?!


夢みるアドレセンスは2012年にピチレモンというティーン誌のモデルを中心として結成されたアイドルグループです。


過去にもメンバーの卒業、新メンバーの加入はありましたが、現在は6人グループとして活動しています。


グループの結成は2012年でしたが、メジャーデビューしたのは、2015年3月のシングル「Bye Bye My Days」でした。


業界内でもかなり注目されていたので、首藤義勝さん(KEYTALK)やMINMIさん、川谷絵音さん(ゲス極)などの著名人からも楽曲提供を受けていたんです。



しかし!結成7年目を迎えたところで、まさかの4人のグループ卒業を発表しました!!


以下、公式サイトの発表を抜粋しています。

突然の発表となりますが、夢みるアドレセンスより荻野可鈴、志田友美、小林れい、水無瀬ゆきが2019年末をもちまして卒業いたします。

ファンの皆様、関係者の皆様、本当に沢山の応援をありがとうございました。

山口はのん、山下彩耶は憧れの先輩たちから大切な夢アドを引き継いでこれからも活動してまいります。



6人中4人も抜けてしまい、オリジナルメンバーは完全にいなくなるわけです。


卒業時期はいつかというと、2019年年末、つまりあと2ヶ月の活動期間となりますね。


残る2人を応援する声もありますが、実質上解散に近いんじゃ…なんて声も多く出ていますね。

にしても、一気に4人も卒業とは、一体何があったのでしょうか??

スポンサーリンク

夢みるアドレセンス4人の卒業理由や原因はなに?大人の事情なの?

荻野可鈴さん、志田友美さん、小林れいさん、水無瀬ゆきさんら4人はなぜ卒業するのか、その理由や原因を知りたいですよね。


一説によると、夢アドのプロデューサーをしている伊藤公法さんが解任されることが影響しているのでは?


ということです。


すごく曖昧ですが「大人の事情」とも言えるそうです。


よくある「アイドル人生やりきりました!」のような前向きな卒業でなさそうなことは、実際に卒業する4人のコメントから伝わってきます。


▼荻野可鈴さんのコメント


▼志田友美さんのコメント


▼小林れいさんのコメント


▼水無瀬ゆきさんのコメント



「悔しい」「夢叶えたかった」「無念」こんな言葉が並ぶということは4人全員が望んだ卒業ではなさそうですよね。


やはり、アイドル業界も色々と厳しいところがあり、プロデューサーの解任を機に、メンバーにテコ入れしたのかな?と私の推測では感じました。

 

スポンサーリンク

夢みるアドレセンス4人の卒業はいつでラスト公演はあるのか?


現在の6人体制で最後に行われる公演(LIVE)の詳細ももう決まっていました。


[box class=”pink_box” title=”ラストワンマンライブ詳細”]


「夢みるアドレセンス ワンマンLIVE 2019」

日程:2019年12月20日(金)
時間:OPEN 18:00/START 19:00
会場:TSUTAYA O-EAST
東京都渋谷区道玄坂2-14-8-2F
チケット料金:¥5,500

[/box]


ファンクラブの先行チケット受付は11月2日(土)20:00から始まりますよ!!

スポンサーリンク

夢みるアドレセンス4人の卒業に世間の反応は


4人の夢みるアドレセンス卒業に対する世間の反応をまとめてみました。


みなさん突然しかも4人の卒業発表に「まじかよ」と言葉がうまく出ないといった反応ですよね。


確かに、卒業ってだけでパンチあるのに、4人もって「え?え?」って思わず二度見したくなるニュースですよね!

スポンサーリンク

まとめ

夢みるアドレセンスメンバーが4人も卒業する理由や卒業時期、卒業公演についてご紹介しました。


今後2人となってしまうメンバーに新たな仲間は加わるのか?はっきりとした卒業理由が明かされることはあるのか?などこれからが気になります。


また、夢アドの今後のことがわかったら追記、紹介していきたいと思います!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© TODAY'S NEWS! , 2019 All Rights Reserved.